Message from TAKASHI

「希望に生きるか決めるのはいつも君だ」

IMG_2179

理不尽な日常の中で
ため息ばかりでるし、虚しさもくるし、
「なんで?なんで?うわぁ…生きててもつらい」
みたいな時あるじゃん

いつもそうとは限らないけど
たまにそう思うときがあるじゃないですか 僕ら

そういう時って自分のまわりがもう真っ暗になるんだよ

真っ暗になるんだけど、
自分の中で真っ暗と感じようがなんだろうが

希望の光は絶対あるんだよ

絶対に

自分が目ぇつぶってればそりゃあ暗いよ
何も見えねぇよ 光ってようがなんだろうが真っ暗だよ

だけど、ちょっと勇気を出してその光の方を見るというか
希望に生きるって決めるのは、結局いつも自分なんだよね

いつだってあるよ 希望は

だから、傷つこうが、転んで痛かろうが、
自分で挑戦して失敗して「うわぁもう駄目だ」となった時でも、
できれば希望を選んでほしいです 僕は

「無理だ」
「俺なんかダメだ」
「もうここで終わりにしよう、どうせダメだ」
っていう絶望の中で小さくなっていくより、

「いやぁ、まぁでも次がある」とか
「今ここで死ぬわけじゃねぇし」とかさ
ちょっとその“希望の光を見る”という選択肢を増やしてもらえればと思います

この曲を聴いていただいて

それだけです

僕がこの曲をかいた理由は

IMG_1224

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする